« Desert Diplomacy4日め | トップページ | ペットペットキャノンボールの攻略ページ »

2014/08/12

Desert Diplomacy5日め

きょうはサクメットソリティアに行きます。

Day51

Day52

Day53

Day55

Day56

Day57

|

« Desert Diplomacy4日め | トップページ | ペットペットキャノンボールの攻略ページ »

コメント

もし、ネオペットのページのものをかってに翻訳することが禁じられているのなら、このコメントを消してください。

諜報員は、参考人がサクメット・ソリティアで現れたと報告します。本当に万全の手を打つ人を証明る時が着たみたいです。

(サクメット・ソリティアに行くと)
彼らに助力を申し出てくれるって言われたんですね。そうでしょうか?すべて話すと言われましたね。まあ、間違っていますよ!僕はサクメットの筋金入り市民です!僕は警備員に強引にされても秘密をこぼすことはしませんよ!
»僕(私)は警備員じゃない。だからこぼして。
»うわっ、落ち着け!ただ、聞きたいことがあるだけだ。

(選んだ後)
えっ、秘密って言いました?くじと言いましたよ。そう、くじ。スクラッチカード・キオスクの、うーん、ための物です。まあ、気にしないでください。深夜に起こったことは何も知りません。または、賄賂のことも。または - ちょっと、僕をだまして話させるつもりですね!
»深く息を吸って、最初っから始めるんだ。
»何で? 強盗に関係しているのかい?

(また選んだ後)
とりあえず、二度とPyramid Prowlers(うろつきピラミッド?)たちと仕事するのは止めます。そもそも、僕はしていませんよ。彼らにはただ、ちょうど夜の間にテントの裏の使用を尋ねられただけです。悪いことではないんですよね?結局、お客様の邪魔にはなりません。僕はトラブルに巻き込んでしまったんですか?
»おそらくそうかも。今のところ見逃してあげる。つづいてくれ。

(話を続くと)
わかりました。まあ、少し盗み聞きをしたのかもしれません。でも、暗かったので誰が何を言ったのかはよくわかりません。
『警備員に賄賂を渡したギルドとPyramid Prowlersの内、一組がポケットチェスをぬすんで、もう一方は深夜に窃
盗を犯しました』
»そんなに難しいことじゃなかったよね。


(JellyneoのBook of Agesでもサクメット・ソリティアの性別はわかっていません。イベントに出てくる絵では、目はオスのチョンビーと同じようにパッチリしているので、多分、男性なのかもしれません)
(このキャラのしゃべり方は知らないのでサクメット・ソリティアでは丁寧語が使われているので、丁寧語を使いました)
(また、翻訳で間違えたところがあります)

投稿: | 2014/08/13 11:46

サクメット・ソリティアの性別はわからないのですね。被り物が髪のようにみえるので女の子かと思ってました^^;チョンビーはオスとメスで目が違うのも知りませんでした。

投稿: グレース | 2014/08/14 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Desert Diplomacy4日め | トップページ | ペットペットキャノンボールの攻略ページ »