« アイシャは出ないのー | トップページ | キャラクター探しゲーム »

2007/03/24

3月17日がイルーセンの日の理由

英語でしゃべらナイト』の雑誌が好きでよく見ているのだが、残念なことに今年度から2ヵ月後との発売が季刊になった。その代わり毎回CDがつくそうだ。さっそく春号を買ってみた。内容もより実践的なものになったような気がする。

そして、その中にセント・パトリックス・デーのことが書いてあった。3月17日がその日で、アイルランドの守護聖人の命日でローマ・カトリック教会を含むカトリック教徒がお祝いする日だそうだ。しかし、アメリカでは宗教的な祝日というより、クローバーを象徴する緑色のものを身につけてお祭りのように楽しく過ごすのが一般的だということだ。

そうか。緑→イルーセン→ベリー摘み→クローバーとなっているのか。なんで、イルーセンの日にクローバーがベリー摘みで拾えるのか不思議に思っていたら、そういうことだったのかあ。アメリカのことを知ると、ネオペットのこともよくわかる。

以前は、ネオペットニュースにお祭りや行事の話をよく取り上げていたけど、最近は宗教上の理由からかあまり触れられてない。事情がわからないわたしたち日本人には説明があるとありがたいのだが、いろんな人種やいろんな国の人が参加しているので難しい問題もあるんだろうな。

セント・パトリックス・デーは日本でもクリスマスみたいに広がるかしら。確か、東京タワーがその日は緑にライトアップされていた。日本・アイルランド国交樹立50周年の記念イベントだそうだ。(関連ニュースへ
日本じゃ何かお金儲けと結びつかないと流行らないかもしれないね。

Illusen_tosses_magic

|

« アイシャは出ないのー | トップページ | キャラクター探しゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65932/14367900

この記事へのトラックバック一覧です: 3月17日がイルーセンの日の理由:

« アイシャは出ないのー | トップページ | キャラクター探しゲーム »