« 最後の星座その3 | トップページ | 星座探し完結編 »

2006/06/03

最後の星座その4

<お詫び>
最初の方で、採石場で二人の後ろに一個目の石を投げたあと、2個目石を取って、その後一個目の石を持ち帰るのを記載忘れしていました。このブログを見て、混乱されたかたがいらしたら申し訳ありませんでした。

書庫でのスペルブックの見つけ方がわかったようだ。

教えてくれたあきさんありがとう。星座探しのサイトへ行ったらすでに一番下に書庫の部屋番号まで記載されていたなんと手回しがよいのだろう。

算出の仕方は暗黒の精の星座の6個の星の座標の(x、y)のそれぞれ6個のxと6個のyを足して(-はとって計算する)、それぞれの数字の1の位、10の位、100の位を足す。それぞれに出てきた数字が部屋番号というわけで、わたしの部屋は12と12だった。さっそくいって探したらすぐに見つかった。昨日はどうなることかと思ったが、こういう法則を考える人はほんとにすごいなあ。

A2

ここから先はまだ謎のようだ。

|

« 最後の星座その3 | トップページ | 星座探し完結編 »

コメント

本が見つからないんですが・・・(泣

投稿: kei | 2006/06/04 15:01

keiさん、こんにちは。返事が遅れてすみません。もう部屋番号はわかっているのでしょうか。
部屋は記事にも書いたとおり星座探しのサイトhttp://hacks.atrus.org/neopets/findConstellations.fcgi
へ行って、自分の星座コードを入力すると、すべての星座の座標を出してくれます。
その一番下のsleeper(暗黒の精)の最後にスペルブックルームの番号が出ています。その番号を、書庫のアドレスに入れて、その部屋へ行ったらあとは、30の本の場所順にクリックすれば見つかります。一つの本棚に1~4箇所あります。
がんばって探してみてくださいね。

投稿: グレース | 2006/06/05 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65932/10373103

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の星座その4:

« 最後の星座その3 | トップページ | 星座探し完結編 »